読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活~アレルギー実践編パート2~

生活~アレルギー実践編パート2~

 

妊娠前にやらなければいけないことを1つずつ挙げて説明しています。

前回は「水」の重要性について書きました。

つぎは、「腸内環境」です。

 

☆腸内環境について

アレルギーにとって、腸内環境なしでは話しにならないくらいのテーマですね。

腸内環境の話しものちに細かく書き書きしていきます。

 

腸内環境を整えるメリットは、腸は免疫システムにとても深く関与しています。

腸の調子で体の変化が見られます。一般的にも腸の調子が良ければ体の調子もいいし、悪いと体の調子が悪くなります。腸内環境は便通にも関わってきており、便が排出されないと老廃物が外に出ないので体に溜め込み、体に異変を起こします。いわゆる、アレルギーですね。

 

腸内環境の整え方は、乳酸菌の摂取と砂糖の摂取を制限、腹式呼吸食物繊維の摂取

です。

 

今からは、乳酸菌の摂取について書きたいと思います。

乳酸菌といえば、発酵食品(納豆・キムチ・味噌)・ヨーグルトの入っていると思いますが、日本人的にはヨーグルトを体に合わないと最近言われています。ヨーグルトがというより、乳製品がと言った方がいいかと思いますが。日本人は欧米人と体の作りが違ういうのが要因になります。

 

少し長くなるので、これで終わります...